妊娠・出産でお金がない!貯金もないしどうしよう

妊娠・出産でお金がない!貯金もない

 

結婚・妊娠・出産の順でおめでたい事が続くと、流石にお金がかかるイベントすぎて貯金が底を尽きそうですよね?

 

妊娠・出産は女性にとって不安定な精神状態に陥りやすいのですが、しかもお金がないとなると心配な事だらけです。

 

出産すると「出産育児一時金」として42万円が支給されます。ですので42万以上かからない病院で出産する事をおすすめします。病院代を立て替える事ができない方は「出産一時金直接支払制度」を利用しましょう。ただし、この制度を利用できない病院があるので申請前に聞いてみてください。

 

出産費用は選ぶ病院によってそれぞれなので、事前にチェックしておいた方がいいですね。中には分娩予約金が必要な病院がありますので注意が必要です。

 

出産費用が安い病院を選ぶ
出産一時金直接支払制度が利用できる病院を選ぶ

 

これで、病院代の事はクリアできたのではないでしょうか?

 

万が一、帝王切開となってしまったら高額医療費と高額医療費控除の手続きをおすすめします。

 

色々な手続きがあって面倒ですが、ご主人に協力してもらいお金がないなりに節約に努めましょう。どうしてもお金がなくて困ったら親に相談するのも一つの手です。

 

 

お金がない どうしよう.。。。